yjtdjd大人数で集まった時の食事の場に困った時に、とても便利なケータリング。
場所を気にせず、料理をちゃんとしたお皿やグラスで、スタッフ付で楽しむことができます。
ケータリングというと、一昔前は一流ホテルなどで豪華な立食パーティーの場で扱われ、料金も高いというイメージがあると思っている方は多いと思います。
しかし、昔に比べてケータリングは世の中に浸透し、沢山の会社がリーズナブルなケータリングも用意するようになりました。
そうは言っても初めてケータリングを頼む方からすると、一体どれくらいの料金がかかるのか?というところは気になりますよね。
なので、今回はケータリングの料金や相場のお話しをしていきたいと思います。

相場はどのくらい?

頼む料理のグレードにもよりますが、一般的には一人あたりの料金の相場は、居酒屋で飲み会をする時くらいと思っておいたらいいかと思います。
なので、基本的には一人3000〜5000円程度と思って置いてください。
思ったより安いと思いませんか?
だって、スタッフが派遣されて、準備から後片付けまで全てスタッフがやってくれ、飲み物などの注文やウェイターとしての仕事もやってくれるのだったら、もっと高くてもいいハズなのに・・・。
でも、ケータリングの費用って、実はこれくらいの金額で済んでしまうのです!

料理のグレードで値段は変わる

今はケータリングでも沢山の会社があり、和食・中華・フランス料理・イタリアンなどの色んな種類やボリューム重視のタイプ、質重視のタイプ、軽食タイプから一流のシェフが作った豪華なタイプなど沢山あるんです。
ですから、どういった食事会を考えているのかをはっきりさせることが重要になってきます。
軽食だけのラフな会でいいのであれば、一人2000円程度の価格で済むこともあります。
しかし、一流のシェフを呼んだり、豪華な雰囲気の会を考えているのであれば、一人5000円はかかると踏んでおくといいでしょう。
内輪で小規模な会を開くというのであれば、一人3000円〜3500円くらいが妥当かと思われます。

注意点とその対策

ugliugただ、高ければ安心かといったらそうとも限りません。
今ではケータリングの会社は良くも悪くも沢山ありますので、値段相応の会社もあれば、値段以上の価値のある会社もありますし、逆に安かろう悪かろうの会社、そして最悪なのは金額は高いのに質は大してよくないというところもあるのです。
なので、沢山の会社の中から、自分のイメージに合ったいい会社を選ぶ必要があります。
ちゃんとした会社ですと、実は「試食無料」というものがあります。
自分が頼みたいと思ったコースの試食会を無料で行ってくれるのです。
初めてケータリングを利用するという方は、この無料試食会を活用して、ケータリング会社を選ぶといいでしょう。

意外と安いケータリング

一人3000〜5000円程度だったら、本当にどこか飲み屋さんで飲みにいくのと変わらないですよね。
しかも、ケータリングだと移動の手間もかからないですし、準備から片付けまで、何から何までスタッフが全てやってくれます。
飲み物も、ウエイターさんに各自声をかけるという形なので、幹事さんも自由に動けますよね。
そう思ったら店での食事会よりも沢山のサービスがついて、手間もかからないのに値段が同じであるケータリングの方がお得な気さえしますよね。
ケータリングをご検討の方のご参考になればと思います。
企業向けのケータリング!東京界隈の発注をお待ちしています
●http://sankeikaikan.co.jp/catering/partymenu/